チャート分析などの知識は不要なアービトラージ

未分類 0件のコメント

アービトラージは、仕組みはとてもシンプルです。価格差を確認して取引していきますから、決して難しくはありません。他の投資手法と比べると、ハードルは低いという声も多いです。

未来を予想する難しさ

投資取引している方々は、しばしば今後の動向を予測しています。株価予測もその1つです。
例えば自分が注目している企業の株価は、現時点では3,500円だとします。今後は、その株価が3,500円以上になるかどうかを予測する訳です。
株価を予想する方法も色々ありますが、企業に関する数字もその1つです。四季報などを確認した上で、今後は上昇する可能性があるかどうかを見極めている方も多いです。そうかと思えばチャートもあります。ローソク型の値動きグラフを確認して、今後上昇するかどうか予想する訳です。
ところで未来を予想するのは、決して簡単ではありません。プロの方々も株価を予想していますが、外れてしまう事も多々あります。たとえ上級者でも、予想が外れてしまう事もある訳です。
そもそもチャートを分析するのは、必ずしも簡単ではありません。チャートの分析ツールにしても、色々な計算式があります。その計算式の仕組みも理解する必要がありますし、プロでもチャート分析を間違えてしまう事があります。

アービトラージは専門知識は必要か

ところでお金を増やしたいなら、冒頭でも触れたアービトラージという方法があります。業者の価格差を活用して、お金を増やしていく訳です。基本的には、安く買って高く売る事を目指します。
例えば業者Aでは、コインの提示価格は3,200円だとします。それに対して業者Bの場合は、3,000円ちょうどです。この場合、まずはB社でコインを購入します。それをA社で売却すれば、差し引き200円分の利益になるでしょう。実際には手数料も徴収されますから、必ずしも200円になる訳ではありません。
上記のような価格差に注目する分には、それほど難しい知識は求められません。各業者の価格だけを注視しますから、専門知識が求められる訳ではないのです。チャート分析と比べると、ハードルは遥かに低いという声も多いです。
ただし仮想通貨の価格を注視し続けるのも、少々大変です。本業の傍らに通貨を注視するのも、少々難しいでしょう。家事の傍らに注視するのも困難です。
ですから多くの方々は、アービトラージに関する分析ツールやアプリなどを活用しています。ツールを上手く使えば価格も注視しやすくなりますし、難しいチャートを分析する必要もないので、アービトラージはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です